キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Very Good Quality -

1997 Chianti Classico
Castello di Ama S.p.A.生産者ワインリスト

Chianti Classico

抜栓後1時間程たってから試飲したのですが、明らかに1996年とは世界観が異なる造りになっています。ひとまわり以上大きく、その懐の深さに圧倒されますが、その印象は時間がたつにつれてますます顕著に表れてきます。最も印象的なのはその甘さ。より上質で少しのトロミを伴った非常に凝縮感のある高貴な甘さだと言えます。続いて感じるのがタンニンの層の厚さ。1996年は少し控えめな印象でしたが、まるで表情が異なるのでとても同じワインだとは思えない程です。

トータルとしてみると、キャンティ独特の酸味はほとんど感じられず、とにかく圧倒的なパワーと濃厚な甘味が際立っているといえます。確かに豊かなボディにも圧倒されますが、やはりこの甘味がすべてを物語っているように感じます。明らかに次元の違うキャンティであり、素直に美味しいと言えるものなのですが、あまりにもエネルギーに満ちあふれているので、現状では受け止めきれない面があるのも確かです。

ワイン単体で考えると1997年のほうに軍配があがるかもしれませんが、1996年のほうが普段気軽に飲むには適しているので判断が微妙なところだと思います。とはいえ、もし飲み頃まで忍耐強く待てることを前提とすれば、確実にお薦めできる逸品なのは間違いありません。
(2001/02)

参考市場価格2,200円~4,000円
点数評価92(IWC)、90+(SW)、89(WA)、87(W)、73(LM)

ホーム > イタリア > トスカーナ > キャンティ・クラッシコ > キャンティ・クラッシコ カステッロ・ディ・アマ
Home > Italy > Toscana > Chianti Classico > Chianti Classico Castello di Ama S.p.A.

Global Partners