特別特集「シャブリ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
偉大なる王のワイン「バローロ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Recommended -

2001 Langhe Nebbiolo Vigneti San Francesco Fontanazza
Azienda Agricola Roberto Voerzio生産者ワインリスト

Langhe Nebbiolo Vigneti S. Francesco

造り手の「ロベルト・ヴォエルツィオ」は、1985年創設となる新世代の醸造家でもあります。クオリティ重視の少量生産故に「超高価」&「入手困難」という傾向にありますが、世の評価は非常に高く、一度は飲んでみたい造り手だと言えます。

2001年というヴィンテージの力を遺憾なく受けた出来であり、凝縮感&高次元の果実力を維持しながらも、ネッビオーロらしい酸と威厳ある風体が活かされた良質なポテンシャルを発揮してくれます。1999年のハイクオリティ・キャンティ・クラッシコがみせてくれたような硬質感や背筋の張りも感じられ、やや厳格な資質ながらも大いに楽しめる内容となっています。

さすがにまだタンニンが固く若々しい状態ではありますが、全体的なバランスが整っていることもあって十分楽しむ事ができます。ラ・モッラ的バローロの持つアイデンティティを根底に持ちながらも、ネッビオーロという品種の陽的な魅力をより明確に映し出しているだけに、ネッビオーロ未体験の人に対する訴求力も十分なものがあります。

ロベルト・ヴォエルツィオのメインアイテムとなる「クリュ・バローロ群」はさすがに希少&高価なのでなかなか手が出ませんが、一段手軽なラインに位置する「ランゲ ネッビオーロ」であれば、その血筋を享受しながらも数段抑えられた価格で手に入るので、より多様な場面において有用なアイテムになると思います。
(2006/12)

参考市場価格3,980円~5,229円
点数評価--

ホーム > イタリア > ピエモンテ > ランゲ > ランゲ ネッビオーロ ヴィニェーティ・サン・フランチェスコ・エ・フォンタナッツァ
Home > Italy > Piemonte > Langhe > Langhe Nebbiolo Vigneti San Francesco Fontanazza

Global Partners