楽天市場「ニュイ・サン・ジョルジュ」
楽天市場「クメウ・リヴァー」
楽天市場「ドメーヌ・ルロワ」
------
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」

- Very Good Quality -

2005 Cotes du Roussillon Villages Vieilles Vignes
Domaine du Clos des Fées生産者ワインリスト

Cotes du Roussillon Villages Vieilles Vignes

同じ2005年のソルシエールグルナッシュ・ブランと共通する資質を持っていて、クロ・デ・フェらしい剛直感はそのままに、甘く柔らかい魅惑的な表情を追加した、ある種身近な距離感を持っているのが非常に印象的です。

抜栓日はまさにクロ・デ・フェといった印象で、痺れるようなタンニンとスパイシーな要素が主として存在し、やはりソルシエールとは明らかにレンジの異なる立ち位置なのが具に見て取れます。相変わらずの高アルコールではありますが(15%)、グルナッシュ・ブランと同じように不思議と気にはならず、これまでのヴィンテージと違って特別飲み疲れるようなことはありません。

翌日以降に持ち越すと、驚くことに剛直感が一気に熟れ、それとともに完熟系の果実の甘味が際立って表出してきます(スタイルが180度反転するほどの勢い)。全体的な指向性として、かなり親近感ある方向へと舵が切られていることもあり、結果として甘味主体のクロ・デ・フェというある意味新鮮な世界観となっていますが、ヴィンテージの影響もあってか多少体躯中央のコア感が欠如している傾向にあるので、あまり甘味のみに傾倒すると安易さが助長される懸念もあります。とはいえ、さしあたって特別ネガティブな印象はなく、各々飲み手の好みに左右されることはあったとしても、兼ね備えたポテンシャルに関しては相変わらず高いものがあるので、前年のようなストイック極まりない世界よりは、十分魅力ある内容といえるのではないでしょうか。
(2011/11)

参考市場価格:3,680円
点数評価:--

ホーム > フランス > ラングドック - ルーション > コート・デュ・ルーション・ヴィラージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ
Home > France > Languedoc - Roussillon > Cotes du Roussillon Villages Vieilles Vignes