ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2009 Chianti Classico Riserva Rocca Guicciarda
Barone Ricasoli生産者ワインリスト

Chianti Classico Riserva Rocca Guicciarda

最初の一杯から楽しめる性質は残っているものの、2007年に見られたような迎合感は薄まり、時流への順応から再びロッカ・グイッチャルダらしさへの回帰が垣間みられる傾向にあります。サンジョヴェーゼらしいタイトさや硬質感はなく、柔らかく向き合いやすい体躯ではあるものの、ビリビリと痺れるタンニンやビターチョコの風味、シトラス系の風味や酸など、トラディショナルなキャンティ・クラッシコ(リゼルヴァ)の源流が根底に感じられる世界観となっています。

現代の飲みやすいワインに慣れた人にとっては少し個性が気になるかもしれませんが、往年のキャンティ・クラッシコを知る人にとってはホッと安心出来る要素を含有しているとも言えるので、このあたりは人によって多少評価が分かれるかもしれません。昔のロッカ・グイッチャルダに感じられたコアのポテンシャルが完全に戻ってきたわけではありませんが、それでもじっくり時間をかけて向き合えば、明確なエネルギーを兼ね備えていることは十分伝わってくるので、個人的にはしっかりとした意思を持ってポジティブに受け止めたいところです(今後のヴィンテージにより期待)。
(2012/08)

参考市場価格2,289円~2,793円(平均約2,521円)
点数評価92(JS)、92(WE)

ホーム > イタリア > トスカーナ > キャンティ・クラッシコ > キャンティ・クラッシコ リゼルヴァ ロッカ・グイッチャルダ
Home > Italy > Toscana > Chianti Classico > Chianti Classico Riserva Rocca Guicciarda

Global Partners