白ワインの聖地「フリウリ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
特別特集「モレ・サン・ドニ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Recommended -

2007 La Ricolma
San Giusto a Rentennano生産者ワインリスト

La Ricolma

トスカーナを代表する造り手「サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ」が造るメルロー100%のスーパーワインが「ラ・リコルマ」です。

従来のリコルマ像からすると、ややシンプルでこぢんまりとした、半回り程小振りな世界観なのが印象的ですが、それでもリコルマらしい端的な魅力と美味しさは健在で、この素直な訴求力は抜栓日からストレートに伝わってきます。

イタリアのメルローらしい果実の甘味と親近感により、抜栓日は特に魅力的な表情を披露してくれますが、本質的なタンニン含有量はかなりのレベルで、資質もドライで収斂味のあるやや硬めなものなので、時間の経過とともに厳しい表情が増していく傾向にあります。そういう意味では2005年のリコルマと同質の世界観(ある種リコルマらしい世界観)を持っているとも言えるので、過去にリコルマを経験済みの人の方であれば、その魅力をよりストレートに享受出来ると思います。

純粋な点数評価としてはやや伸び悩みそうな印象もあったりしますが、それでも魅力ある絶対的な要素を兼ね備えているのは確かなので(この魅力に気がつかないのは勿体ない!)、昔と違って手頃な価格に落ち着いた昨今としては、コストパフォーマンスとしても十分なものを発揮出来ていると言えます(相対的に)。毎年年末の時期になると、ペルカルロなどのアイテムとともに新しいヴィンテージが入荷してくる傾向にあるので、タイミングが合えば是非とも試してみてもらいたいところです。
(2012/10)

参考市場価格7,245円~10,500円(平均約8,614円)
点数評価96(WA)

ホーム > イタリア > トスカーナ > I.G.P. & I.G.T > ラ・リコルマ
Home > Italy > Toscana > Indicazione Geografica Protetta & Indicazione Geografica Tipica > La Ricolma

Global Partners