楽天市場「カバ」
楽天市場「トルブレック」
楽天市場「デイリーワイン」
------
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」

- Good Quality -

2011 Pays d'Oc Flyng Solo Grenache - Syrah
Domaine Gayda生産者ワインリスト

Pays d'Oc Flyng Solo Grenache - Syrah

2003年にイギリス人が設立したドメーヌという歴史の浅い造り手ですが、そのスタイルやネーミングなど、既成概念に捕われないスタンスが物事を非常に良い方向へと導いている印象を受けます。

セパージュは70%、シラー30%。ラベルにはフライング・ソロという名とともに「自由の味(Un goût de liberté)」と刻まれています。そのビジュアルや内容からして、ニューワールド的なスタンスを持つ先鋭的なフランスワインといったところかもしれませんが、この価格帯にしては全体のバランスがとてもよく、スパイス風味、アルコール感、密度、果実味、これらのパワーバランスの妙が好印象の要因かもしれません。抜栓直後の印象はセンデリーリョに近い雰囲気ではありましたが、フランスワインらしい整った姿と角の取れた物腰の柔らかさ、そして決して無理をしすぎないスタンスが、その良さを裏支えしているような印象でもあります。

翌日以降に持ち越すとその魅力がより鮮明になる傾向にあるので、デイリーワインとしては最適の一本だと言えそうです(料理にうまく合わせて楽しんで欲しい)。強いて言うとすれば、果実の柔らかい甘味が飲み口の良さを生み出していますが、それでもアルコール度数は14%と高めなので、あまり勢いよく飲み過ぎると後が大変なので注意が必要かも!?
(2012/12)

参考市場価格:740円
点数評価:--

ホーム > フランス > ラングドック - ルーション > フライング・ソロ グルナッシュ・シラー
Home > France > Languedoc - Roussillon > Pays d'Oc Flyng Solo Grenache - Syrah