楽天市場「カバ」
楽天市場「トルブレック」
楽天市場「デイリーワイン」
------
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」

- Recommended -

N.V.(2009) Rosso
Azienda Agricola Prinčič Dario生産者ワインリスト

Rosso

ダリオ・プリンチッチのアイテムとしては最もお手軽なレンジに位置する「ヴィーノ・ロッソ」です(もともとは蔵の1階で営んでいた居酒屋で量り売りしていたワイン)。セパージュはメルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%。

北イタリアと言えば多様性ある土着品種の白ワインが非常に印象深くなっていますが、ダリオ・プリンチッチの造るワインは白もさることながら、想像以上に赤が印象深い内容になっています。カベルネ・ソーヴィニヨンも非常に良質な造りでしたが、如何せん価格が高く入手もし難いという大きな問題がありました。しかしこのヴィーノ・ロッソは、いたって現実的で気軽に試せる価格帯にありながらも、強く濃縮した旨味(梅系)と酸(やや揮発的)が相まった魅力ある表情が構築され、日本人的な味覚指向であればより美点を感じられるスタイルになっています。非常に色調も濃く濃密ではありますが、ダリオ・プリンチッチらしいクリーンさや親近感が程よく加味され、北イタリアらしい軽快さをベースと下魅力的なスタンスが維持されているので、無理なく素直に飲み進めることが出来ます。

個性あるスタイルではあるものの、必要以上に飲み手を選ぶような系統ではないので、もし機会があれば一度試してみてもらいたいところです。もしかすると、自らの視野を広げるためのちょうど良い1本になってくれるかもしれません。
(2013/04)

参考市場価格:2,079円〜2,677円(平均約2,448円)
点数評価:--

ホーム > イタリア > フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア > ヴィーノ・ロッソ
Home > Italy > Friuli-Venezia Giulia > Rosso