ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2009 Chianti Classico Riserva Sa'etta
Azienda Agricola Monte Bernardi S.S.生産者ワインリスト

Chianti Classico Riserva Sa'etta

「サンダーボルト」という意味となる「サエッタ」。モンテ・ベルナルディが所有する畑の中で、最高のテロワールを誇る単一クリュのサンジョヴェーゼで造られます(場所はパンツァーノ・イン・キャンティ)。ドイツオーストリアの樽で18〜24ヶ月熟成され、ノンフィルターでボトリング後、最低でも12ヶ月間以上の瓶熟が行われます。

リゼルヴァらしいほろ苦さがあり、それに負けないレベルでプルーン的な甘美な甘味が感じられます。ブレがなく、存在感のある体躯で構成されるその世界観は、各表情の成熟度や一体感に左右されずにバランスし、明確な存在感として立脚しています。受ける印象としては、キャンティ・クラッシコというカテゴリーよりも、どちらかというIGT的な、より自由なスタンスを色濃く感じますが、基本と成る葡萄の良質さ、そして土台となる部分の堅牢さなど、求めるべきクオリティをクリアした結果の産物とも言えるので、概ねポジティブな印象を受けます。そういう意味においては、リゼルヴァというカテゴリーが持つ基本的性質に打ち負けないだけの果実の力を引き出しているとも言えるので(畑の段階で)、「良質なキャンティ・クラッシコ・リゼルヴァとしての解」としては十分な内容だと言えそうです(唯一のネックは価格帯?)。
(2014/04)

参考市場価格4,980円~5,649円
点数評価93(D)

ホーム > イタリア > トスカーナ > キャンティ・クラッシコ > キャンティ・クラッシコ リゼルヴァ サエッタ
Home > Italy > Toscana > Chianti Classico > Chianti Classico Riserva Sa'etta

Global Partners