楽天市場「ニュイ・サン・ジョルジュ」
楽天市場「クメウ・リヴァー」
楽天市場「ドメーヌ・ルロワ」
------
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」

- Good Quality -

2013 Calera Josh Jensen Selection Pinot Noir Central Coast
Calera Wine Company生産者ワインリスト

Calera Josh Jensen Selection Pinot Noir Central Coast

書家の「紫舟」が手がけるラベルが印象的な、カレラのオーナー「ジョシュ・ジェンセン」の名を刻んだスペシャル・キュヴェがこの「ジョシュ・ジェンセン・セレクション」。セントラル・コーストの葡萄にマウント・ハーランの葡萄をブレンドして造られるというスタイルは、日本のインポーター「ヴィノラム」のために造られている「キュヴェ V」と似たようなポジションなのかもしれません(このキュヴェも日本限定キュヴェで輸入元はジャルックス)。

2013年のジョシュ・ジェンセン・セレクションは、Pedregal Vinyard (San Benito County) 50%、Gimelli Vineyard (San Benito County) 20%、Solomon Hills Vineyard (Santa Barbara County) 15%に、Mt. Harlan Vienyardが15%ブレンドされます。

コアにある熟した葡萄のエネルギーは、マウント・ハーランを彷彿とさせる緻密さと熟度を誇りますが、その周囲には軋みと収斂性のあるやや薄めの体軀が広がり、全体を通してみるとまだ若く硬い印象があります。各要素の一体感が得られていないこともあり、抜栓日はかなりちぐはぐな傾向にありますが、翌日に持ち越すことで一気に印象は向上します。各要素がしっかりと馴染みさえすれば、思いの外良好な表情を見せてくれるので、数年程度熟成させるだけでもかなり良い変化が得られそうな印象でもあります(化ける可能性あり?)。
(2016/05)

参考市場価格:4,082円~5,400円(平均約4,591円)
点数評価:--

ホーム > アメリカ > カリフォルニア > カレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション ピノ・ノワール セントラル・コースト
Home > U.S.A. > California > Calera Josh Jensen Selection Pinot Noir Central Coast