進化と発展を続ける「日本ワイン」
ジュヴレ・シャンベルタン
偉大なる王のワイン「バローロ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Very Good Quality -

2010 Barolo Bricco Boschis
Cavallotto Tenuta Bricco Boschis生産者ワインリスト

Barolo Bricco Boschis

カスティリオーネ・ファッレットを代表する偉大な生産者「カヴァロット」。五世代に渡り、長期熟成スタイルの伝統的なバローロを生産する彼らが単独所有するモノポール、それがこの「ブリッコ・ボスキス」。最も標高の高いプンタ・マルチェッロなど、ブリッコ・ボスキス内の様々な区画をブレンドして造られるバローロになります。

アタックから印象的なのが、非常に熟した濃密な果実味。そしてそこから一気に強い渋みが広がり、これぞバローロとも言える強靭なタンニンが広がります。表情には適度な熟成感が伝わる妖艶さも感じられ、同時にカスティリオーネ・ファッレットらしい格調の高さ、品位も感じられるのが興味深い点で、伝統生産者でもあるカヴァロットらしい長期熟成型の世界観が味わえるだけでなく、明快な果実要素でも楽しめるという、かなりメリハリの効いた独自の表情を持っています(他にあまり見ないタイプの世界観)。

純粋なパッケージングとしてはまだ未完な印象を受けますが、それでも非常に高いポテンシャルを持ってるのは間違いなく、一口飲んだだけでもハイエンドクラスのバローロだということが具に伝わる明快な説得力を兼ね備えています。長期熟成型のバローロでありながらも、現時点で十分その実力を堪能することが可能で、同時にそこまで気難しくはないというのも印象的かもしれません。完全に万人受けするようなタイプではないものの、それでも全方位型で全ての要素が高次元で積み込まれているので、総合的な訴求力は非常に高いと言えます。
(2014/01)

参考市場価格8,122円~9,658円(平均約8,828円)
点数評価 98(WE)、96(WA)、93(WS)

ホーム > イタリア > ピエモンテ > バローロ > バローロ ブリッコ・ボスキス
Home > Italy > Piemonte > Barolo > Barolo Bricco Boschis

Global Partners