ジュヴレ・シャンベルタン
偉大なる王のワイン「バローロ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2017 Cinque Terre Pergole Sparse
Cantina Cinque Terre

Cinque Terre Pergole Sparse

世界遺産としても有名なリグーリアの「チンクエ・テッレ」で、伝統製法で造られる土着品種による白ワイン。セパージュは、ボスコ60%、アルバローラ20%、ヴェルメンティーノ20%。以前は「リベッチョ」という名前でリリースされていましたが、2012年ヴィンテージからは「ペルゴーレ・スパルセ」という名前に変更されています。

最大の特徴は発酵前の「スキンコンタクト」と、「シュール・リー」による12ヶ月の熟成。これにより、通常のチンクエ・テッレよりも色調は濃く、美しく輝く黄金色になっていますが、それでも所謂オレンジワイン的な濃厚さではなく、あくまでも白ワインらしい範疇に収まっている印象です。

香りはやや控えめで、スキンコンタクトらしいタンニンの豊富さは印象的ですが、思ったよりも落ち着いた表情をしていて、凝縮したコアの密度感はしっかりしているものの、磨き上げられたような表層のクリーンさや硬質感の方によりスポットが当たっている傾向にあるので、高いポテンシャルを感じるスタイルでありながらも、無理なくスムーズに飲み進めることができます。
(2021/01)

参考市場価格2,970円〜3,637円(平均約3,295円)
点数評価--

ホーム > イタリア > リグーリア > チンクエ・テッレ ペルゴーレ・スパルセ
Home > Italy > Liguria > Cinque Terre Pergole Sparse

Global Partners