進化と発展を続ける「日本ワイン」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
ジュヴレ・シャンベルタン
偉大なる王のワイン「バローロ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2016 Drew Pinot Noir Mid Elevation Mendocino Ridge
Drew Family Cellars

Drew Pinot Noir Mid Elevation Mendocino Ridge

ドゥリューは、アンダーソン・ヴァレーとメンドシーノ・リッジ沿岸で、極少量のピノ・ノワールとシラーを手がける造り手です。メンドシーノは海岸から約5.3kmという距離にあり、冷涼なテロワールから良質なピノを生み出しています。

しっかりとした色調を持ち、その見た目の印象通り、非常に濃密なアタック重視の明快なスタイルに仕上がっています。まさにアメリカ的なニューワールドらしい濃密さで、ある意味2000年代前半を彷彿とさせるような分かりやすい表情ではありますが、それでも意外と酸がしっかりしていることや、冷涼産地らしい落ち着いた佇まい、そして適度に引き締まったボディということもあり、重さやダレは特に感じられません。当初はやや強めの収斂性や、余韻がスパッと切れる点など、多少気になる点もありましたが、翌日に持ち越すことで一気に各要素が纏まり、時間とともに一段上のレベルへとしっかり昇華してくれる傾向にあったので、全体的には後2〜3年程度熟成させた方が、より良い結果が得られそうな印象ではあります。
(2021/03)

参考市場価格6,318円〜6,435円
点数評価92+(WA)、92(WE)、92(W&S)

ホーム > アメリカ > カリフォルニア > ドゥリュー ピノ・ノワール ミッド・エレヴェーション
Home > U.S.A. > California > Drew Pinot Noir Mid Elevation Mendocino Ridge

Global Partners