進化と発展を続ける「日本ワイン」
ジュヴレ・シャンベルタン
偉大なる王のワイン「バローロ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Recommended -

2018 Pouilly-Fuissé La Verchère Vieilles Vignes
Domaine Barraud (Daniel et Martine Barraud)生産者ワインリスト

Pouilly-Fuissé La Verchère Vieilles Vignes

ヴェルジッソンでは最も温暖なクリュと言われる「クレ」の下部に位置するのがこの「ヴェルシェール」。高樹齢の古木から造られていますが、一部の区画では植え替えも進んでいるようです。

アリアンスと比較すると、シトラスの系統はややレモンよりで、果実味の充実感やボディの豊かさなど、構成要素としては一段上な印象を受けます。とはいえ、ベースには類似する固有の苦味があり、相対的には穏やかな傾向にありますが、抜栓翌日以降に持ち越すと、より質実系の要素が強くなるというヴェルシェールのスタイルがあるので(2014年と同じ傾向にあり)、あまり時間を与えすぎると少し飲み手との間に距離感が出てしまうかもしれません。

圧倒的な世界観を披露するような系譜ではないものの(むしろ表情はいたってシンプル)、分かりやすい魅力とポテンシャル系の要素を程よく折衷しているような印象でもあり、価格帯に見合う内容にしっかり仕上がっている印象でもあるので、基本的には安定した満足感が得られると思います。そういう意味では、ライバルとなるのは他の造り手のプイィ・フュイッセではなく、あくまでも同じドメーヌ・バローの他のキュヴェになるのではないでしょうか(バローのアイテムはどれも価格帯が近いので非常に悩ましい)。
(2021/06)

参考市場価格4,092円~4,576円(平均約4,338円)
点数評価--

ホーム > フランス > ブルゴーニュ > マコネ > プイィ・フュイッセ ラ・ヴェルシェール ヴィエイユ・ヴィーニュ
Home > France > Bourgogne > Mâconnais > Pouilly-Fuissé La Verchère Vieilles Vignes

Global Partners