偉大なる王のワイン「バローロ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
ジュヴレ・シャンベルタン
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Recommended -

2018 Storm Ignis Pinot Noir Upper Hemel-en-Aarde Valley
Storm Wines生産者ワインリスト

Storm Ignis Pinot Noir Upper Hemel-en-Aarde Valley

ラテン語で「火」という意味を持つ「イグニス」。畑の土壌が火成岩の一種でもある花崗岩で形成され、赤みを帯びた茶色の石が散見されることから名付けられています。ストームが手がける3つのキュヴェの中では最も繊細とされ、畑の標高は3地区の中間となる約125mで北向き。発酵はフレンチオークの小樽(228l)で野生酵母による自然発酵。樽はフランソワ・フレール70%にメルキュレイが30%。樽の製造年は2018年が20%、2017年が25%、2016年が18%、2015年が37%で11ヶ月間熟成。生産量は290ケースのみ。

ストームの3つのキュヴェの中では最も繊細とされているだけあり、良質なブルゴーニュを彷彿とさせるような赤系果実の甘旨味が非常に魅力的な表情を放っています。仄かな煮豆のニュアンスに、綺麗な果実の魅力、そして流麗でありながらもコアにある骨格は思いの外堅牢でブレがなく、ニューワールドらしい充実感が全体像をうまく支えている印象です。非常に良質で魅力的なピノ・ノワール像が展開されますが、純粋にブルゴーニュ然とした世界観というよりは、ニューワールドらしい魅力をうまくエレガントに仕上げているような系譜にあるので、どちらかというとニュージーランドの良質なピノとして有名なクスダ・ワインズに近い印象受けます。
(2021/10)

参考市場価格5,900円〜6,446円(平均約6,071円)
点数評価95(TA)

ホーム > 南アフリカ > ストーム イグニス ピノ・ノワール
Home > South Africa > Storm Ignis Pinot Noir Upper Hemel-en-Aarde Valley

Global Partners