特別特集「シャブリ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
偉大なる王のワイン「バローロ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2020 Miyoshi Wine Tomoé Pinot Noir Byakuya
Hiroshima Miyoshi Winery Co., Ltd.生産者ワインリスト

Miyoshi Wine Tomoé Pinot Noir Byakuya

自社農園で栽培されるピノ・ノワールを使用したブラン・ド・ノワールという、世界的に見てもかなり珍しいタイプの白ワインになります。

見た目は完全に白ワインですが、よく見るとごく僅かにピンク系の色彩が見受けられます。とはいえ、全体的には無彩色寄りのグリ系のニュアンスが強めな印象です。実際の中身は、まさに黒葡萄で造られているということが如実に現れた重厚さが特徴で、白ワインとは思えない土台のボリューム感、そして内包するタンニンの豊富さが印象深くなっています。まさに見た目も中身も、よりパワフルにしたグリ系の白ワインといった印象でしょうか。

全体的に広島三次ワイナリーらしいバランスの良さ、そして現代基準で優れたパッケージングを有しているのが特徴で、豊かなエネルギーを持つ大きなポテンシャルが最大の特徴と言えるかもしれません。価格はやや高めですが、独自の個性を持つ明確なポテンシャル系ワインとして捉えると、個人的には素直に評価したい印象です(とにかく分かりやすく最もクオリティが高い三次ワイナリーのワインが飲みたい場合にお勧めかも)。
(2022/05)

参考市場価格5,500円
点数評価--

ホーム > 日本 > 広島県 > トモエ ピノ・ノワール 白夜
Home > Japan > Hiroshima > Miyoshi Wine Tomoé Pinot Noir Byakuya

Global Partners