ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2004 Chianti Classico Riserva Vigna del Sorbo
Azienda Agricola Fontodi S.S.生産者ワインリスト

Chianti Classico Riserva Vigna del Sorbo

単一クリュのキャンティ・クラッシコとなる「ヴィーニャ・デル・ソルボ」は、最良区画のサンジョヴェーゼをベースに、少量のカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドして造られます。熟成にはアリエとトロンセ産のバリックが使用され、期間は24ヶ月間となっています。

良年の2004年らしくバランスよく纏まった傾向にありますが、味覚で普通に楽しめるスタイルのランチャとは異なり、このソルボはサンジョヴェーゼらしい酸が基調となった「良きキャンティ・クラッシコ像」がベースに感じられます。方向性は異なるものの、それでも共通する部分が多々あり、人の手で洗練されたような小綺麗な質感や、奥の方で仄かに感じる柑橘的な橙要素、そしてあっけらかんとするほすぽっと型にハマる整った風体など、同じヴィンテージのワインということが明確に理解できる面白い連帯感がそこに存在します。

高い評価を受けるヴィンテージの表情や恩恵を感じる反面、突き抜けるようなエネルギー感や迫り来る迫力に欠ける印象もあるので(難のない優等生タイプ?)、ランチャと同じように、高い点数評価を期待して挑むとガッカリしてしまうかもしれません。個人的には好みのスタイルだったりしますが、それでも純粋に味覚で楽しむ側面としては「小気味よい美味しさ」が感じられる、いかにもキャンティらしい世界観だったりするので、クラスを大きく超えた現在の価格帯を考えると、正直なところあまり積極的にお薦めすることができません。あくまでも「キャンティ・クラッシコがかなり好き」で、なおかつ「懐に余裕がある」という人向けのアイテムだと言えます。
(2009/02)

参考市場価格5,380円~7,119円(平均約6,532円)
点数評価95(WA)、90(V)、90(WS)

ホーム > イタリア > トスカーナ > キャンティ・クラッシコ > キャンティ・クラッシコ リゼルヴァ ヴィーニャ・デル・ソルボ
Home > Italy > Toscana > Chianti Classico > Chianti Classico Riserva Vigna del Sorbo

Global Partners