楽天市場「カバ」
楽天市場「トルブレック」
楽天市場「デイリーワイン」
------
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」

- Very Good Quality -

2012 Felton Road Central Otago Chardonnay Bannockburn
Felton Road Wines Ltd生産者ワインリスト

Felton Road Central Otago Chardonnay Bannockburn

ニュージーランド最南端のワイン産地「セントラル・オタゴ」を代表する生産者であり、かつ、ニュージーランドのトップ5に数えられる一流生産者でもあるのが「フェルトン・ロード」。

フェルトン・ロードを代表するスタンダードレンジのシャルドネですが、ピノ・ノワールのバノックバーンと同様に、バノックバーン地区の3つの畑(エルムズ・ヴィンヤード、カルヴァート・ヴィンヤード、コーニッシュ・ポイント・ヴィンヤード)のブレンドで造られています。

レモン、ライム系のスッキリ感に、グリーン系のハーブ風味が仄かに感じられ、ニューワールドらしい果実の充実感はあるものの、それ以上に硬質感や堅牢性、そして高いアルコール(14%)由来のヒリヒリとした迫力の方がより印象的です。全体を通したその表情は、2013年と比較するとバノックバーンよりもブロック2にやや近い雰囲気を感じます。陽的な指向性がより強かった2013年とは異なり、やや陰な資質にあるポテンシャル系の世界観が特徴と言えるかもしれません。
(2016/09)

参考市場価格:4,816円
点数評価:96(BC)、93(JS)、93(WF)、92(WA)、89(IWC)

ホーム > ニュージーランド > フェルトン・ロード シャルドネ バノックバーン
Home > New Zealand > Felton Road Central Otago Chardonnay Bannockburn