偉大なる王のワイン「バローロ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
ジュヴレ・シャンベルタン
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2017 Alta Mora Etna Rosso
Alta Mora (Cusumano S.r.l. Soc. Agricola)生産者ワインリスト

Alta Mora Etna Rosso

ディエゴ&アルベルトのクズマーノ兄弟が、父フランチェスコとともにエトナで始めた新プロジェクトがこの「アルタ・モーラ」。何年にもわたる調査の後、2013年4月にエトナ山の北側斜面に最初の3つのコントラーデを購入。現在進行形で進むこのプロジェクトは、現在、グアルディオーラ、フェウド・ディ・メッツォ、ピエトラマリーナ、ソリッキアータ、ヴェルツェッラと言う5つのコントラーデに拡張されています。

セパージュはネレッロ・マスカレーゼ100%(畑の標高は600〜800m)。高いアルコール(14%)と熟度の高い果実味から、どこか酒精強化系に近いニュアンスも感じられれますが、果実感そのものはピュアかつクリーン。やや甘味がハッキリしている傾向にはありますが、強めの収斂要素や、やや酢酸要素を感じるものの豊かな酸が感じられ、スタンダードレンジとしては思えない充実感が非常に印象的です。モダンな造りなので今からでも十分楽しめますが、それでもまだ状態としてはかなり若いこともあって、時間を与えても一体感がみられるようなことはなく、抜栓翌日でも各要素がそれぞれ立っている傾向にあります。全体的にややサービスが難しそうな印象がある反面、思いの外ポテンシャルが高そうな印象でもあるので、価格帯を考えるとコストパフォーマンスはかなり高いと言えそうです。
(2021/10)

参考市場価格2,365円~2,838円(平均約2,577円)
点数評価92(JS)、92(WA)、91(WS)、90(WE)

ホーム > イタリア > シチリア > アルタ・モーラ エトナ・ロッソ
Home > Italy > Sicilia > Alta Mora Etna Rosso

Global Partners