特別特集「シャブリ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
偉大なる王のワイン「バローロ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Good Quality -

2018 Chablis Premier Cru La Fourchaume La Pièce au Comte
Jean-Claude et Romain Bessin

Chablis Premier Cru La Fourchaume La Pièce au Comte

ベッサンが造る2種類のフルショームのうち、この「ラ・ピエス・オー・コント」については、もともとシャトー・ド・マリニーの伯爵家が所有していた古木の区画で、後継者がいなかったことからシャトーで働いていたトランブレイ家(ベッサンの妻の実家)の先代が譲り受けたという経緯があり、通常のフルショームとは別に特別キュヴェとしてリリースされています。

アタックから明快な表情が広がるスタンダートのシャブリとはかなり異なる印象で、苦味を伴うミネラル資質は共通しているものの、表情そのものは突出した要素がなく穏やかに纏まり、とにかく丸みとボリューム感のあるボディが印象的です。流石にシャブリでも屈指のクリマでもあるフルショームということもあり、緻密さと本質的な質実さにより重きを置いている印象です。

抜栓日はボリュームのあるボディが印象的ですが、翌日に持ち越すと収斂要素となるミネラルや酸など、シャブリらしいタイトに引き締まった表情がより前面に出る傾向にあります。派手さはないものの、全体的にポテンシャル要素や緻密な表情を重視している傾向にあり、時間をかけてじっくり向き合う程に良質な側面が増す印象です。
(2022/05)

参考市場価格5,390円~5,720円(平均約5,583円)
点数評価94(TA)、93(WA)、92(JM)

ホーム > フランス > ブルゴーニュ > シャブリ > シャブリ・プルミエ・クリュ ラ・フルショーム ラ・ピエス・オー・コント
Home > France > Bourgogne > Chablis > Chablis Premier Cru La Fourchaume La Pièce au Comte

Global Partners