ニュージーランドを牽引する日本人生産者
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ジュヴレ・シャンベルタン
白ワインの聖地「フリウリ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
特別特集「ニュイ・サン・ジョルジュ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャトー・カロン・セギュール」
特別特集「フェルトン・ロード」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
特別特集「シャブリ」
楽天市場「バローロ」
楽天市場「バルバレスコ」
楽天市場「パウエル&サン」
------

- Recommended -

2004 Chianti Classico Riserva Rocca Guicciarda
Barone Ricasoli生産者ワインリスト

Chianti Classico Riserva Rocca Guicciarda

カステッロ・ディ・ブローリオ」や「カザルフェッロ」など、優れたサンジョヴェーゼベースのワインを造り出すバローネ・リカーゾリの「キャンティ・クラッシコ リゼルヴァ」です。

コアにある塊感やサンジョヴェーゼらしい酸の表現など、さすがはロッカ・グイッチャルダと思わせる要素が垣間みられますが、それでも従来のロッカ・グイッチャルダに見られた寡黙な無骨さはやや影を潜め、どちらかというと2004年らしい全体の纏まり感を主体とした、バランスの良さや滑らかな質感などが印象深くなっています(思った以上に早くから楽しめるスタイル)。

全体的な指向性や表層の質感などに、同年のランチャソルボと共通する要素が感じられますが、それでもベースにあるのは「これぞキャンティ・クラッシコ」といった血脈なので、ランチャのような「普通に飲んでおいしいワイン」を期待する人にはあまり向いていないかもしれません。内包する気質に反して妙に整った優等生ぶりを見せるのが多少気にはなりますが、それでも「2004年というスタイルを加味したロッカ・グイッチャルダ」と考えると、過去のヴィンテージを体験している人にとっては有益なアイテムになりそうです。
(2009/02)

参考市場価格2,520円~2,992円(平均約2,772円)
点数評価90(V)、84(WS)

ホーム > イタリア > トスカーナ > キャンティ・クラッシコ > キャンティ・クラッシコ リゼルヴァ ロッカ・グイッチャルダ
Home > Italy > Toscana > Chianti Classico > Chianti Classico Riserva Rocca Guicciarda

Global Partners